代々木の杜80フォーラム
 Vol.15

神々と森と人のいとなみを考える

シンポジウム
― 海、眼差しの広がりへ:世界 ―
杜のささやきが世界の海へ

 

現在、あらゆるものを考える視点として、なぜ「海」が求められているのだろうか。
それは海の広がりである。自然・いのち・文化・信仰あらゆる視点から海を捉え、
海の果たす役割の大きさを考える。海の総括。

日 時 平成14年10月14日(祝)午後13時〜16時30分 開場12時30分
会 場 明治神宮会館(明治神宮内)
※交通:JR山手線「原宿」駅・「代々木」駅/小田急線「参宮橋」駅/地下鉄千代田線「明治神宮前」駅/大江戸線「代々木」駅下車
主 催 代々木の杜80フォーラム運営委員会
後 援 産経新聞社 東京都農業協同組合中央会

 

シンポジウム 出演者 (敬称略・順不同)
白幡 洋三郎(国際日本文化研究センター教授・造園学)
陣内 秀信(法政大学教授・都市空間論)
石原 義剛(鳥羽海の博物館館長)
平川 祐弘(東京大学名誉教授)

 

参加者募集要項

募集定員:700名
※参加ご希望の方は、葉書またはFAX、ホームページ上にて 
 
お申し込み下さい。
※定員になり次第、締め切らせていただきます。

参加費:無料

宛 先:代々木の杜80フォーラム事務局

  〒151-8557 東京都渋谷区代々木神園町1−1

電話 03(3379)9123
FAX 03(3320)6059

 

 

 

 

 

Copyright 代々木の杜80フォーラム